ご利用方法|M&Aマーケット

ご利用方法

M&Aマッチングサービスについて

M&Aマーケットのマッチングサービスは、事業の売り手と買い手が直接交渉できるオンラインのサービスです。一般事業主に加えて、M&A仲介業者、会計士・税理士事務所、金融機関や公的機関等様々な専門家の方々にもご利用いただくことが可能です。売り手は利用料が無料。買い手はM&Aが成約した場合に限り、譲渡金額の5%を紹介手数料としてお支払いいただきます。

当サービスは、利用規約に同意する全ての方にご利用いただくことが可能で、事務局によるユーザーおよびM&A案件の事前審査はありません。M&Aマーケットの適正かつ円滑な運営の為、交渉内容は売り手、買い手、及びM&Aマーケット事務局の3者で共有させていただきます。

事業の売り手が、ユーザー登録後自らM&A案件を登録することで、案件が即座に公開され、買い手から直接連絡が届きます。買い手はユーザー登録いただくことで公開されている案件に直接連絡することが可能です。売り手と買い手の双方が匿名となっており、実名交渉に移る場合には、「実名交渉申請」をご利用いただきオンライン上で秘密保持契約に同意していただきます。売り手と買い手の双方が同意すると、売り手の連絡先が買い手に通知されます。

M&Aマッチングサービスの流れ

STEP STEP

本人確認書類提出

本人確認(個人および法人)とは【売り手様】と【買い手様】双方の信頼性確保とトラブル防止を目的として、 ご利用者様がご本人であることを証明する書類の提出をお願いするものです。

本人確認済

上記のマークが表示されることにより、ユーザー確認されていない場合に比べて円滑に交渉を進めることが可能です。
確認マークは、M&A案件情報、交渉画面に表示されますので、相手が安心して交渉することが可能となります。

法人確認資料 確認に必要な書類(3点)

本人確認に使える書類 必要なページ 注意事項
履歴事項全部証明書
全ページ 発行から3ヶ月以内のものに限る
名刺
+個人確認資料

法人様の本人確認では、「履歴事項全部証明書(登記簿謄本)」の提出をお願いしております。
お手数をおかけしますが上記事項をご確認の上、書類のご用意をお願いいたします。

上場企業の場合は、証券コードを登録することで履歴事項全部証明書の提出は不要となります。

個人確認資料 確認に必要な書類(いずれか1点)

本人確認に使える書類 必要なページ 注意事項
運転免許証
(1)表面
(2)裏面
健康保険または
被保険者証
(1)表面
(2)裏面
パスポート
(1)顔写真入りページ
(2)住所記載ページ
顔写真と名前が見えるようにスキャン

個人・法人共通 本人確認書類に関して

以下の注意事項をご確認の上、書類の提出をお願いいたします。

本人情報変更が必要な場合

交渉相手とのトラブルを避ける為、情報変更後遅滞なくM&Aマーケット事務局にご連絡ください。 データ確認後、M&Aマーケット事務局にてユーザー情報の変更を行います。

個人情報の管理に関しまして

ご提出頂きました情報は、暗号化技術であるSSLによる暗号化により安全性を確保しております。 また、当社の 個人情報保護方針に定めるとおり、ご提出頂いた個人情報の滅失、き損、漏洩及び不正利用等を防止し、 その安全管理を行うために必要な措置を講じ、個人情報を安全に管理します。